バナーイメージ

ビタクラフト ライト - レシピ -

トップページ > 事業紹介 BUSINESS > メーカー機能について > ビタクラフト ライト - レシピ -

 

VitaCraft Light ビタクラフト ライト レシピ紹介

ビタクラフトライトイメージ

ビタクラフトアピデコラボ

ビタクラフト ライト クッキングレシピ

〇 計量単位は1カップ=200㏄、大さじ1=15㏄、 小さじ1=5㏄
〇 塩は食卓塩を使用しています。しょうゆなどはメーカーによって塩分の濃さが違いますので、味をみながら調整してください。
〇 熱源のメーカーや酒類により発熱量や出力電力が違いますので、調理時間は若干異なります。料理のでき具合を確認しながら調理してください。

ビタクラフトライトレシピ肉じゃが

 

油もだし汁も必要なし。
素材からでる水分と調味料だけで完成

肉じゃが


【材料】4人分

牛薄切り肉・・・・・・・・・・・・300g
じゃがいも ・・・・・・・・・・・・・中3個
たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
にんじん・・・・・・・・・・・・・・1/2本
絹さや ・・・・・・・・・・・・・・・3~4枚

 

【A】

酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
しょうゆ ・・・・・・・・・大さじ3
みりん ・・・・・・・・・・大さじ3
砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ2

 

【作り方】

① 牛肉は幅3~4cmに切る。じゃがいもはそのまま、にんじんは皮をむき、食べやすい 大きさに切り、じゃがいもは水にさらす。たまねぎはくし切りにする。絹さやは筋を取ってさっとゆで、斜め半分に切る。
② 鍋にフタをして中火にかけ、予熱したあと、牛肉を入れてフタをし、弱火に落とす。
③ 肉から脂が出てきたら軽く炒め、中火に戻し、じゃがいも、たまねぎ、にんじんを加えて 炒める。
④ あわせた【 A 】を入れてフタをし、蒸気が上がったら弱火に落とす。途中、中身を返して全体に煮汁をからめ、やわらかくするまで煮る。
⑤ 器に盛り、絹さやをちらす。

 

>動画はこちら(youtubeへ)

 

ビタクラフトライトレシピ手羽元と卵のさっぱり煮

 

お酢の力でお肉がやわらかく仕上がる。

手羽元と卵のさっぱり煮


【材料】4人分

手羽元・・・・・・・・・・・・・12本
ゆで卵・・・・・・・・・・・・・・・3個
長ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・1本
にんにく・・・・・・・・・・・・・・1片

 

【A】

だし汁・・・・・・・・・・・・1カップ
酢・・・・・・・・・・・・・1/2カップ
しょうゆ ・・・・・・・・・・・大さじ2
酒 ・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
みりん ・・・・・・・・・・・・大さじ2

 

【作り方】

① 長ねぎは太めに斜め切りにする。にんにくはみじん切りにする。
② 鍋にフタをして中火にかけ、予熱したあと、手羽元を入れ、フタをして弱火に落とす。肉から脂が出てきて、ある程度表面に焼き目がついたら、長ねぎとにんにくを加える。
③ 香りが出てきたら【 A 】を入れ、再びフタをし中火にし、沸騰したら殻をむいたゆで卵を加え、煮汁が少し残る程度まで煮詰める。

 

>動画はこちら(youtubeへ)

 

ビタクラフトライトレシピ無水カレー

 

食材の水分だけでつくる。
素材の味が凝縮された深い味わい。

無水カレー


【材料】4人分

カレールウ(フレーク状)・・・・・180g
ミディトマト ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8個
にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
紫たまねぎ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
じゃがいも(メークイン) ・・・・・・・・・2個
芽キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7個
牛肉(カレー用) ・・・・・・・・・・・・300g
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・大さじ1
ハーブ塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
ベイリーフ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚

 

【下準備】

※トマトは半分に、紫たまねぎを縦半分に切ってから、1/3にスライスする。
※じゃがいも、にんじんは同じ大きさに乱切りにする。
※牛肉は筋切りをし、ハーブ塩で下味をつける。

 

【作り方】

① 火をつけていない状態の鍋にオリーブオイル、トマト、紫たまねぎ、じゃがいも、にんじん、芽キャベツ、牛肉の順に重ね入れ、最後にベイリーフをのせる。
② フタをし、弱火で45分煮る。
③ 火を止めてフタをあけ、カレールウを入れたら軽く混ぜる。
④ フタをして、弱火で10分煮て完成。

 

>動画はこちら(youtubeへ)

 

ビタクラフトライトレシピさんまの蒲焼き

 

ご飯によく合う甘辛味。
のっけて丼にするのもおすすめ

さんまの蒲焼き


【材料】2人分

さんま・・・・・・・・・・・・・・・・2尾
小麦粉・・・・・・・・・・・・大さじ2
サラダ油 ・・・・・・・・・・大さじ1
いり白ごま・・・・・・・・・・・・適量
粉山椒・・・・・・・・・・・・・・・適量

 

【A】

しょうゆ・・・・・・・・・・大さじ2
みりん・・・・・・・・・・・大さじ2
酒 ・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
砂糖 ・・・・・・・・・・・・大さじ1

 

【作り方】

① さんまは3枚におろして半分に切る。【 A 】はあわせておく。
② さんまの両面に小麦粉を薄くつける。
③ 鍋にフタをして中火にかけ予熱し、サラダ油を入れて熱し、さんまを入れる。片面に焼き目がついたら裏返し、弱火に落として焼く。
④ 【 A 】を入れて中火に戻し、水分をとばしながら煮からめる。
⑤ 器に盛り、いりごまと粉山椒をふる。

 

>動画はこちら(youtubeへ)

 

ビタクラフトライトレシピほうれん草の白和え

 

和えるだけで簡単。
無水調理で野菜本来の美味しさが味わえます。

ほうれん草の白和え


【材料】4人分

ほうれん草・・・・・・・・・・・・1束
木綿豆腐 ・・・・・・・・・・・・・半丁
切りごま ・・・・・・・・・・・・・・少々

 

【A】

練りごま・・・・・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
薄口しょうゆ ・・・・・・・大さじ1
みりん ・・・・・・・・・・・・大さじ1
白みそ・・・・・・・・・・・・大さじ1

 

【作り方】

① ほうれん草はよく洗って、水滴がついたまま鍋に入れフタをする。
② ①を中火にかけ、蒸気が上がったら(フタをまわしクルクルまわる状態になったら)弱火にして1分間ほど加熱する。
③ 茹で加減をみて火を止める。流水でさっと洗いアクを取り、色止めする。水気を切って食べやすい大きさに切る。
④ 豆腐はあらかじめ水分を取る。
⑤ 【 A 】の合わせ調味料を作っておく。
⑥ ④の豆腐をボウルに入れつぶし、ほうれん草を入れ、合わせ調味料で和える。
⑦ 器に盛り、切りごまで飾る。

 

 

ビタクラフトライトレシピ千草焼き

 

お鍋でも手軽に卵料理が作れる。

千草焼き


【材料】4人分

卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
海老 ・・・・・・・・・・・・・100g
三つ葉 ・・・・・・・・・・・・・・1束
生椎茸・・・・・・・・・・・・・・・3枚

 

【A】

砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
しょうゆ ・・・・・・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
サラダ油 ・・・・・・・・・・大さじ1

 

【作り方】

① 海老は背ワタを取り1cm角に切る。三つ葉は2cmの長さに切り、生椎茸は石づきを取り薄切りにする。
② ボウルに卵を溶き、【 A 】を加え、①と混ぜ合わせる。
③ 鍋を中火にかけ加熱し、サラダ油を全面に薄く引いて②を流し入れる。
④ フタをして、弱火で20分位焼いたらできあがり。

 

 

ビタクラフトライトレシピ赤飯

 

お鍋で簡単に炊ける。

赤飯


【材料】4人分

もち米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3合
あずき ・・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
あずきのゆで汁 ・・・・・・・320ml (不足するときは水を足す)
ごま塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

 

【作り方】

① もち米は炊く20分前に洗ってザルにあげておく。
② 鍋に洗ったあずきと水を約1Lほどを入れ、フタをし中火にかける。
③ 沸騰したら、差し水を2回ほどします。その後、弱火にして15分加熱します。ゆであがったらあずきとあずきのゆで汁に分け、ゆで汁をとっておく。
④ 鍋にもち米とあずきを入れ、ゆで汁450ml(分量が不足するときは水を足す)を入れて全体を軽く混ぜ、フタをして中火にかける。
⑤ 蒸気が上がったら10秒程度ふかしてから極弱火に落として10分ほど加熱し、火を止めて10分蒸らす。
⑥ 炊き上がったら全体を混ぜて器に盛り、ごま塩をふる。

 

>動画はこちら(youtubeへ)

 

ビタクラフトライトレシピ苺のショートケーキ

 

お鍋で焼ける。
オーブンいらずのふわふわスポンジケーキ。

苺のショートケーキ


【材料】6人分

薄力粉 ・・・・・・・・・・・・・・・90g
卵 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
グラニュー糖・・・・・・・・・・90g
サラダ油・・・・・・・・・・・・大さじ2
バニラエッセンス・・・・・・・・少々
苺 ・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
ブルーベリー ・・・・・・・・・・・適量
ピスタチオ ・・・・・・・・・・・20粒
ミントの葉・・・・・・・・・・・・・・適量

 

【ホイップクリーム】

生クリーム・・・・・・・・・400ml
グラニュー糖・・・・・・・・・・30g

 

【シロップ】

水・・・・・・・・・・・・・・1/2カップ
グラニュー糖・・・・・・・・大さじ3

 

【作り方】

① 卵は室温に戻しておく。薄力粉はふるっておく。鍋の底と側面にバター(分量外)を塗る。【シロップ】は別の鍋に入れてひと煮立ちさせ、冷ます。
② ボウルに卵を入れ、ハンドミキサーで混ぜ、グラニュー糖を加えて空気を含ませるように白くもったりするまでよく泡立てる。
③ 薄力粉とバニラエッセンスを加えて、ゴムベラに持ち替え、さっくり混ぜ、サラダ油を加えて全体になじむように混ぜる。
④ 片手鍋(17cm)に生地を流し込み、フタをして極弱火で30分~40分焼く。
⑤ 中心を竹串で刺して何もついてこなければ取り出し、ケーキクーラーなどにのせて冷ます。
⑥ スポンジを2枚にスライスして【シロップ】を表面に塗り、ホイップした生クリーム、カットした苺、ブルーベリー、ピスタチオ、ミントの葉でデコレーションする。

 

>動画はこちら(youtubeへ)

 

ケーススタディ

弊社がお取組みさせて頂いているお客様の様々なケーススタディをご紹介します。

ケーススタディ